hiroki's log

ただのログですよ

目標進捗:2019年3月

引き続き、慌ただしく日常が過ぎています。仕事が慣れていない作業でミスの連発。慣れるまで時間かかるのでつらいけど、乗り切りたいものです。

hiroki.hatenadiary.com

 

  1. 様々なデータを記録していく →仕事関連でいくつか
  2. 貯金200万円貯める →生々しいので非公開に
  3. 書籍を150冊読む(漫画を含む) →計33冊
  4. ブログを1年間続ける →OK
  5. ブログ50回更新 →7回
  6. 有休1年分を完全消化 →来月かなり消化予定
  7. 脱ペーパードライバー →進捗なし
  8. ジョギング or ウォーキング月30km →1〜3月達成
  9. 定時退社の回数を増やす →計2回ぐらい…
  10. 3月、6月、9月、12月に状況を振り返る

寒い時期でしたが、月38kmと最低限の運動はできました!Garminの充電用ケーブルが壊れたせいで、正確な数字が残せていませんが、意識して走れました。

目標進捗:2019年2月

あはは、さっそく習慣化に失敗していますね…。

何もしなかったわけではないですが、確定申告や子どもの幼稚園入園など、イベント準備で潰れた月でした。28日しかないですしね。

hiroki.hatenadiary.com

  1. 様々なデータを記録していく →仕事関連でいくつか
  2. 貯金200万円貯める →生々しいので非公開に
  3. 書籍を150冊読む(漫画を含む) →計21冊
  4. ブログを1年間続ける →OK
  5. ブログ50回更新 →6回
  6. 有休1年分を完全消化 →計画的に消化中
  7. 脱ペーパードライバー →進捗なし
  8. ジョギング or ウォーキング月30km →1〜2月達成
  9. 定時退社の回数を増やす →計7回ぐらい
  10. 3月、6月、9月、12月に状況を振り返る

3月から日常に変化が出始めているので、合わせるまで時間がかかりそうです。運動の部分だけはしっかり達成していきたいと思います。

目標進捗:2019年1月

2019年の1月が終わりました!はやい!!

目標は、3ヶ月ごとに振り返ろうと思ったのですが、忘れそうなので毎月簡単に記録していくことにしました。

hiroki.hatenadiary.com

  1. 様々なデータを記録していく →仕事関連でいくつか
  2. 貯金200万円貯める →5万円
  3. 書籍を150冊読む(漫画を含む) →11冊
  4. ブログを1年間続ける →OK
  5. ブログ50回更新 →5回
  6. 有休1年分を完全消化 →計画的に消化中
  7. 脱ペーパードライバー →進捗なし
  8. ジョギング or ウォーキング月30km →1月達成
  9. 定時退社の回数を増やす →4回ぐらい(2月からメモする)
  10. 3月、6月、9月、12月に状況を振り返る

ブログ更新は、ちょっと忙しくなるとすぐにサボってしまいますね。

ジョギングはいきなり挫折しそうでしたが、天気が良い日が多く月30km達成。この調子で、寒い時期を乗り越えたい。

脱ペーパードライバーは、ひとまず講習にでも行こうかと考えています。

 

P.S. はやりの曲を聞くようにしていて、今は「あいみょん」ばかり聞いています

Fire TV Stick + Amazon Prime Video凶悪説 〜ジョージは大親友〜

黄色い帽子のおじさんは、聖人です。

異論は認めません。ジョージがいくらイタズラしようと、許してあげるあの姿はまぶしすぎる。

 

ブログ再始動前に書いた、Fire TV Stick + Amazon Prime Video最強説のエントリーですが、いまだに娘はジョージばかり見ています。

 

hiroki.hatenadiary.com

シーズン9まであるのに、何十周もしているせいで、ほとんど覚えてしまいました。

娘も、見たい話を指定してくる始末。「ニョッキ!」「ハーバードデェニンジャー(正しくはハーバード・メニンジャーらしい)」とか言って、自分が見たいの話じゃないと癇癪を起こします。

そんなに、活用されている「Fire TV Stick + Amazon Prime Video」ですが、最近は凶悪な面も…。


Amazon Prime Videoのトップページに、有料のVideoもレコメンドされるせいで、娘に有料のVideoを見せろとせがまれるようになってしまいました。

「レンタル or 購入」を選べるのですが、レンタルは初視聴から48時間のみなので、3日後にはもう一度、レンタルしないといけない…。でも購入すると1000円以上する。

 

リモコンをポチポチ押すだけでお金がチャリンチャリンできるシステムを構築したAmazonは卑怯ですね!

 

ちなみに、せがまれる有料Videoもジョージですけどね!

003:横山光昭「あぶない家計簿」

今年、4冊目。

「自分の家計簿は世間とくらべて大丈夫なのか?」と不安になることがありませんか。

他人の家計簿を見れば、参考になるはずということで、FPの横山光昭さんが相談に来られた家族の家計簿をどのように変更したか、紹介している本を読みました。

あぶない家計簿 日経プレミアシリーズ

あぶない家計簿 日経プレミアシリーズ

 

NIKKEI STYLEでの連載で紹介した事例をまとめた本のようです。問題を抱えた家計の事例が、たくさん紹介されています。

家計簿をつけてない事例が多く、家計簿をつけていると答えた人でも内容を分析にしない人が事例ばかりでした。

そのため、本に書かれている事例を見ると、自分はすぐに不安になる必要はないと思いました。今後、子どもの教育費でメタボ家計にならないように気をつけることが大事そうです。

 

ちなみに、横山さんの改善案を色々と見た限り、家計の改善方法は大まかに…

  1. どのように改善したいか決める
  2. 家計簿をつける(最低1ヶ月)
  3. 「1」に合わせて、他の家計簿と比較し金額が多い項目を減らす or 無くす

これだけで済むようです。

家計の具体的な改善方法としては、下記のような対策がよくでてきていました。

  • ローン(住宅、車、スマホ)の借り換え・返済
  • 格安スマホへの変更
  • 生命保険・医療保険の見直し
  • 教育費(塾・家庭教師・お稽古)の見直し
  • 食費・お小遣いの削減
  • 浪費の処分
  • iDeCo、NISAの活用

 

 

002:ちばるりこ「スケッチブック」

今年、2冊目。

読みやすいし、ためになるので中高生向けの本をよく読んでいます。

スケッチブック (ティーンズ文学館)

スケッチブック (ティーンズ文学館)

 

「供養絵(額)」が核となる物語です。私は「供養絵」という言葉を初めて知りましたが、文化遺産なんですね。

「供養絵額」は死者を供養するために、家族や友人達によって寺院に奉納された板絵である。江戸時代末期から明治時代にかけて遠野地方を中心に盛んに製作された。

供養絵額 文化遺産オンライン

児童書にも言えるのですが「死」という言葉をどう説明して、残されたものがどうやって立ち直るのか書くのって難しい問題なんですよ。

単純にルポルタージュでは、子どもへの影響を考慮するとあまり良くないですし、現実と離れすぎていては伝わらない。

本書では主人公「紗里奈」を通して、身近な人の「死」からどのように立ち直ったのかうまい具合に体験できるようになっています。

001:樺沢紫苑「アウトプット大全」

今年一冊目を読み終えました。

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

 

新年&自身の成長鈍化を感じていたところで、ちょうど良い本に出会えました。2019年の目標の主軸に「アウトプット」を選んだきっかけの本。

やっぱり、行動を変えないと成長した気がしませんね。よくある自己啓発系ですが、今年の目標や抱負を決めるのに参考になったので、私としてはある程度おすすめできる一冊です。

「チャプター2・伝える」のYes ButやYes And、Yes Howなどのクッション話法は、すぐに実践できそうで、さっそく気をつけていきたいです。